「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

なすび

Author:なすび
二人目の妊娠に6か月も気付けなかった母です。二人目が男の子とわかった時、オットが真面目な顔でいいました。「一姫二太郎三なすびでよかったじゃ~ん!」そんな感じの我が家です。

フリーエリア

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

広告

ブロとも申請フォーム

ブログパーツ

家具 インテリア:通販のディノス

コラブロ♪



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4才の娘の血液型を、いまだに調べていません。

生まれてすぐに「調べますか?」と聞かれたものの、生まれて

すぐだと血液型が変わる可能性があると聞いてやめ、卵アレ

ルギーを調べるついでに「調べますか?」と聞かれた際には

手持ちのお金がなくあきらめ、入園時に調べてもらおうと小児科

へ行ったら、「幼稚園で血液型が必要かどうか確認していただい

て、必要ということだったら、来てください」と、やんわりと拒否られ、

幼稚園に聞いてみたらば、「わからなかったらいいですよ」といわれ

とうとう、調べ損ね今日にいたります。もう、夫は娘の血液型が気に

なってしょうがない。

そんな夫と娘が血液型占いを見て会話してました。



おっと「姫ちゃんは、何型なんだろうね~~」



姫「う~~~ん、ゆうがたなんじゃな~い」


おっと「う~~ん・・・・ゆうがたかぁ・・・・・・」



夕方かあ・・・・・



四歳児って、やっぱ斬新!!

年末から気になっていたヤツの存在。

あるときは、キッチンの窓の上、そしてあるときは居間の時計の上、

またあるときは居間の天井と壁の境目にいる、全長約3.5センチの

小粋なアイツ。そう、(そうか?)蜘蛛です!

ちなみに私の蜘蛛嫌い度は好きでもなく、大嫌いというわけでもなく、

でも嫌いっちゃあ嫌いなほうかも。でも、なんとなく捕まえて外に逃が

すのもなんだかめんどくさいし、捕まえるの時にさわっちゃった!とな

るのはなんか嫌。

殺すのも、なんだか気が引ける。彼(彼女?)のようなタイプの蜘蛛は

害虫を食すらしいし、太宰治の「蜘蛛の糸」を読んでしまっていると、

蜘蛛には危害をなんとなく与えにくい。糸をはかないタイプのこの蜘蛛

を助けたところで、どーやって私を助けてくれるのだろうか・・・・・とも、

思うのだけど。ああ、私ってば地獄行き決定の気分になってる・・・・

ネガティブだわ・・・蜘蛛の糸の絵、超怖いし・・・・・
蜘蛛の糸 (日本の童話名作選)蜘蛛の糸 (日本の童話名作選)
(1994/10)
芥川 龍之介遠山 繁年

商品詳細を見る


とにもかくにも、結局年が明けても蜘蛛を放置しています。

これは、もう、共同生活の領域です。だって、いつも目にと

まるところにいるんですもの。

ところが先日、高いところにいる蜘蛛が、なぜかキッチン

マットの上にいるではありませんか!!

つ、ついに、この日が来たのね・・・・・蜘蛛、力尽きたか

・・・・名前もつけてやらなかったなあ・・・・そんなに愛着な

いもんなあ・・・・あとで、捨てよ弔おう、とちょっとの

間、放置。虫の死骸の処理は気が進まないから、だいぶ放

置。すると、死骸が、消えたではありませんか!!!

なぜ!????

と、思ってた所、見つけました。

壁にはりつく姿を・・・・・・生きてたんだね、キミ。

あんまり動かないから気にしないんだけど、動く姿をみると、ち

ょっとひいてしまいます。なんで、この蜘蛛と同居してるんだろう

か・・・・と。
年があけてしまいました。

今年こそは、やせるぞっ!と思うような新年の幕開けでした。

夫の実家にかざってある、私と夫の結婚式の写真を見た娘

が、

「ああっ、おとうさんだっ!!」と指をさしました。

そして、

「隣のヒト、誰??」

と言いやがったのです・・・・・・

「それ、・・・・お母さんだよ・・・・」

愕然とした私は、やっとこさ、声をしぼりだしました・・・・


「あれ~~この写真のおかあさん、ここに、ニク、ないよう??」

おなかの脂身をガッツリつかむ、娘。。。

くそう・・・・くそう!!!

やせてやろうじゃないの!!!

藤原紀香なみに!!!!
藤原紀香写真集 Origin Norika in kenya藤原紀香写真集 Origin Norika in kenya
(2004/02/26)
大沢 尚芳

商品詳細を見る




・・・・絶対無理やないか~い

とりあえず、目標は大島美幸さんに決定です・・・・


ブスの瞳に恋してるブスの瞳に恋してる
(2004/09/16)
鈴木 おさむ

商品詳細を見る



夫に怒られました・・・・・
お昼に友達とたこ焼き。これまた絶品のカリトロができて、

友人も大絶賛!!

たこやきホットプレートの後片付けが面倒だったし、たこやき

おいしかったし、夕飯もたこ焼きに決定してしまいました。

んが。

晩御飯のたこ焼き、不評なり~~~~

だし汁があまるのがもったいなくて、多めに入れてしまって、

カリがあまりなく、トッロトロになってしまったのが要因。

お昼のたこ焼きは完食した息子が、残しまくり。ショック。

「ちょっとおいしくない。でも30個じゃ足らん。」

と夫にもいわれ、30個追加。たこがたらないので、マルシ

ンハンバーグをいれてみました。

2回目は、1回目よりもうまくできました。

んが。

60個はきつかった・・・・そして、マルシンハンバーグは、な

んだかヤングな味がしました・・・。

しばらく、たこ焼きはいらないわ~~~
JAFに頼る日がとうとうきてしまいました・・・・・・本当にささいな

私のミスで・・・・・


キーを車内にいれたまま、ロック・・・・

当然、車のキーと家のカギは一心同体。前回の出来事は、私

に警告していたのでしょうか・・・・

子供二人が風邪をひいて熱が出たので、病院に行った帰りだ

ったのです。なぜ、このタイミングで、こうゆうミスをする!?

しかも、スペアを持っている夫は、はるか遠く、車で二時間の職

場。そして、携帯を家に忘れているとぼけっぷり!!われながら

あっぱれです。とにかく、落ち着けえ、落ち着け私!!電話を

探すんだわ!!と、時々買い物をするお菓子やさんへ入るのでし

た。お菓子を買いがてら、多少顔見知りのおじさんなら助けてく

れるかも!動揺をかくしながらも、困ってるオーラ全開で話しかけ

ます!

わたし「あの~う・・・ここらへんで一番近くにある公衆電話ってど

こですかねえ??」

おじさん「あ~役場じゃないかなあ?」

わたし「ああ・・・・無理だ・・・(T0T)」

ちなみに外は雨が降ったりやんだりの曇天、傘は手元になしの状

態。3歳、2歳を連れて徒歩15分は絶対無理!!

わたし「あの~すいません、お金ははらうんで、電話を貸してもら

いたいんですが・・・・・」

ここで、私は思った。顔見知りだし、週1でここのお菓子買ってるし、

子供2人連れてるし、超困った顔してるし、「どうしたの?いいよ、

使いな!!」って言ってくれるっ!!

んが。おじさんは

「ん~~・・・・最近の電話は3分10円じゃないからいくらかわからん

しなあ・・・・」

と、しぶったのであった。。まじでか・・・・・私が甘かったのか???

「あのう、車の中に家のカギと車のカギ、両方とじこめちゃって・・・・

携帯も家に忘れちゃって・・・・・本当、申し訳ないんですけど・・・」

と言うと、「ああ、いいよ、いいよ」と言ってくれた。

速攻、JAFに電話して、依頼すると、申し訳ないがそちらにつくまで

1時間半かかると言われる。。。。まっまっまじでか!?!?!?

もう、ショックで、「もうちょっと早くお願いできませんか?子供、熱が

あるもんですから・・・・」とかなんとか、今ならひらめくんだけど、まっ

たくひらめかない。「はい、はあ。はい。。。。はい・・・はい。。。」とひたすら、

へこんでる声で応対するしかなかった。。。ああ、自分がまいた種とは

いえ、辛すぎる。子供たちおとなしいなあ~とふとみれば、おじさんの

膝のうえでホームランバーをほおばってる!!!お金払ってないのに

!!まあ、おじさん公認だから、もしかしたら、おじさんのおごり??

なんて、思いつつも、3分ぐらい電話をかりただろ~か。「ありがとうご

ざいました」と100円を差し出すと、100円もいい、お金はいいよ、と

いう。でも、そうはいかない!!一度はしぶられた私のプライドが許さ

ない!!へんなプライド。「じゃあ、50円で・・・・」と、50円を渡し、

ホームランバーもおごりって雰囲気ではまったくなかったので、いくら

か聞くと、1本30円という。うわ!値上がり!!と、軽く驚きながら

60円払う。なんだか、異様に高く感じる・・・・・

「1時間30分かかるそうです・・・」と一応報告すると、おじさんに「う

ちはねえ、町内の所に車検だしてるからすぐきてくれるんだよ。日

頃からそういうふうにしなきゃあ」とか、「嫁がスペアキーもってるんだ

、そうしたほうがいいよ。」とかなんたらかんたら言われるし。。。。そん

なん言うんだったら町内の所、教えてくれよ!!うちだってスペア持っ

てるし!!!と心の中で叫びながら、「はあ、はあ、そうですねえ、本

当にありがとうございました、ちょっと時間つぶしにお店にでも行って

こようかなあ」なんて言ったら、「渋滞がなかったら、1時間でくるかも

しれないし、もっとかかるかもしれないから近くにいたほうがいいよ。」

とまたもやアドバイス。ここらへんで、平日のこの時間に渋滞なんてある

かあ?まあ、天気も悪いし、駐車場にいるわい!と思って待つこと、

きっかり1時間30分後、JAFのおにいさんが「遅くなって本当に申し

訳ございません!!」と助けにきてくれました。ありがとう、雑貨屋の

おじさん。ありがとう、JAFのおにいさん。

もう、二度と、車のカギは手放さないわ!!


««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。