FC2ブログ
「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

なすび

Author:なすび
二人目の妊娠に6か月も気付けなかった母です。二人目が男の子とわかった時、オットが真面目な顔でいいました。「一姫二太郎三なすびでよかったじゃ~ん!」そんな感じの我が家です。

フリーエリア

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

広告

ブロとも申請フォーム

ブログパーツ

家具 インテリア:通販のディノス

コラブロ♪



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供を産んでから、注射や点滴にめっぽう強くなりました。

あの痛みを思い出せば、注射の痛みなんてへのつっぱりはいらんですよ。(言葉

の意味はよくわからないが、とにかくすごい自信だ。)

しかーし、私の血管は細いうえに、アトピーのせいで非常にみつけにくいらしい。

注射や採血のたびに、ナースに「う~~~ん・・・」とうなられる。血管の細さは、

「仕事をさぼってヤクルトものんでやるぜ」と、人生初の成分献血によこしまな

気持ちでいどんだら、「無理ですね。」とあっさり断られた経験あり。「じゃあ、普通

の献血をっ!!」となおも食い下がったが、「それも無理ですね。」と、これまた却下。

「すみませんねえ。ま、これでも。」と、ヤクルトを気休めにくれましたけどね。



で、吐き気止めの注射の第一印象。



デ、デカイ・・・(--:)


それはもう、でかくて、ぶっといの。針も。久し振りにびびった。


腕を見たナースが

「ちょーっと、血管見にくいわね~~」

と言ったので、「すみませ~ん」ととりあえず言ったら

「あなたは悪くないわよ~ここは、看護師の腕のみせどころですからっ!」(・U<)b

と、そのナースはかっこよく、さわやかに言った。たしかに。

で、腕をゴムでとめました。めちゃめちゃキツくね??

「う~ん・・・・・・・・えいっ、どーかな?・・・

いだい!!!


「ちょっとごめんねぇ、探させてもらうねぇ」

おい。探すのか。今から探すのか?この状態でか??

と、ぶっといハリをグリグリと動かし始める看護師。。。



いや~~~~~いて~~~~~!!!!

手が、手が、感覚ないんですけど~~~!?!?!?

心の中では泣き叫びつつ(よわっ)、こりゃ痛いアピールせんとヤバイわっ!!と

思い顔をしかめて「いたたっ!」というと、ナースがあろうことか、助けを求めた。

「さゆりさ~~ん、すみませ~~ん(^^:)」

どーしても抜きたくないらしい。抜いてから助け呼べよっっっ!!

ナースさゆりは、「う~ん、ハリ換えてみようか。」と抜いてくれた。

痛いのもさることながら、腕に感覚ナッシング・・・なんなんだ・・・

で、腕も反対の腕にかえ、針も細いのにかえてもらって注射をしてもらってなんとか

無事注射終了か・・・最初からさゆりちゃんでお願いしたかったよ・・・と、ほっとしてたら、

「ああっ、ごめんなさいっ!!」

と、ナースが突然言い出した。なっ、なにごと??と思ったら

最初の注射の後から流血大惨事。血が、とまらんやんけ~~

そでに血がついてしまいました。。。

「ごめんなさいねえ、ごめんなさいねえ」

としきりにあやまるナース。

「いいですよう~~」なんて、とりあえずにやついておきましたが、つらかったっす。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。