「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

なすび

Author:なすび
二人目の妊娠に6か月も気付けなかった母です。二人目が男の子とわかった時、オットが真面目な顔でいいました。「一姫二太郎三なすびでよかったじゃ~ん!」そんな感じの我が家です。

フリーエリア

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

広告

ブロとも申請フォーム

ブログパーツ

家具 インテリア:通販のディノス

コラブロ♪



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた夢を見ました。

ある日、超一般人の主婦である私が、M-1に出場することになったのです。

しかも、相方は、あの友近さん!!


二人で話し合い、コンビ名を決めました。

コンビ名は、「イントロダクション」。なぜだ。

いざ、ネタの打ち合わせを始めるのですが、友近さん、まったくの受け身。

どうやら、ど素人のアドリブに笑いの可能性を感じているらしく、まったく指

導も意見も言ってくれない。

どんどん近づいてくる、出番。進まない打ち合わせ。どーしよーどーしよー

とあせる私。落ち着く友近。

何か、何か決めていかなきゃ!!とテンパる私は、「舞台へでていったら、

『イントロダクションです!イエ~イイエ~イ!!』って声をそろえましょう!」

と、超基本な提案をしてみた。乗る友近。そして、いきなり、一人で、「イント

ロダクションです!」と叫びだす。唖然とする私にむかって、「だめじゃない!

いつでもあわせられるようにしなきゃ!呼吸をみて!!」と指導。ネタは?

ねえ、ネタど~すんの??と思いつつ、いつ、『イントロダクションです!イ

エ~イイエ~イ!!』と叫ぶかわからない友近から目を離せず、ひたすら間

合いをはかり、一緒に叫ぶ。

気がつけば、あと1組で私たちの番。ど~~しよ~~~!!!!

「あたしたち、本当に、イントロダクションで終わりたくないよね!」って、友近

がウインクしながら私に言い放った。かっこいくない。帰りたい私。

やばいよヤバイよ~~!!と、思ってたら目が覚めました。

絶対夢ってわかりきった夢なのに、本当~~に緊張した夢でした。

あんなに好きだった友近さんが、ちょっと嫌いになりそうな夢でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。