FC2ブログ
「スポンジ・ボブ」ニコロデオンで放送中!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

なすび

Author:なすび
二人目の妊娠に6か月も気付けなかった母です。二人目が男の子とわかった時、オットが真面目な顔でいいました。「一姫二太郎三なすびでよかったじゃ~ん!」そんな感じの我が家です。

フリーエリア

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

広告

ブロとも申請フォーム

ブログパーツ

家具 インテリア:通販のディノス

コラブロ♪



ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供を連れて実家に帰ると、「なすび!じゃない、姫!」とか、「なすび弟!じ

ゃない、太郎!」と、自分たちの子供と孫の名前が混同するジジババ。ひとと

おり、まんべんなく名前を呼ぶ。


あらやだ、ぼけた?と心配するも、気がつけば、私も、「姫!じゃない、太郎!」

と、性別の垣根を飛び越えてよびまちがえる日々。しかも、叱るときによく間違

えるもんだから、間違えられた子供にとっては本当にたまったもんじゃないと思う。

本当にごめんなさい。


でも、この間、おっとは子供の垣根を飛び越えた過ちをおかしそうになった。

「おか・・・・・・ひめ!!」

聞き逃しませんことよ。ちなみに、おっとは常日頃、私のことを「おかあさん」と呼ぶ。

わたし「いまさあ~~姫ってよぼうとして、おかあさんって間違えそうになったで

しょ~?」

おっと「う・・・・うん。ばれた?」

わたし「その間違いは、ありえんだろ~~~!!!!」

三歳児と三十うん歳は、間違えようがないだろ!!とさんざん、バカにしました。

その、翌日。

お風呂上がりになかなか服を着させてくれない娘を呼ぶわたし。

わたし「ほら~~おかあさん!!・・・・ひめっ!!」

ちなみに、子供の前では自分のことをおかあさん、と私は言う。



ありえんミスを、犯してしまった・・・のか??と自分にびっくりしていると

おっと「昨日さあ。人のことありえんっていってたけどさあ。あんた、今、自分と

姫と言い間違えただろ!?

ぜっったい、ありえんだろ!!!??大丈夫か!!?」

けちょんけちょんに言われてしまいまった。まあ、いたしかたない。

本気で、間違えてしまった。。。。究極の呼びまつがい・・・・・

ヤングなギャルにやばくね?って言われてしまいそう。

くわばら、くわばら。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | BLOG TOP | 

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。